• tel
  • email

スタッフ

多様な専門領域による
チーム支援

こみっとでは、多様な専門領域のスタッフがチームとして関わることで、質の高い支援を実現しています。
更に、こみっとと連携するParquetグループの各事業所スタッフ・プレイヤーも含めると、作業所職員、就労支援職員、ケアマネージャーなどの福祉従事者から、医療従事者はもちろん、学術機関関係者、キャリアアドバイザー、プログラム講師の、芸術文化関係者、ヨガ講師、法律関係者など、あらゆる立場の人が関わっています。

こうした幅広い連携によって、あなたの希望する多様な支援を実現すると共に、障害福祉を広く一般化していくことへも繋がっていきます。

希望に寄り添うマンツーマンの就労支援
社会生活サポートセンターこみっと

  • YAMAMOTO Shunji

    山本 俊爾

    管理者 サービス管理責任者
    精神保健福祉士 WRAPファシリテーター

    こみっとの開設時に1年間だけ仕事をさせて頂いていましたので、6年ぶりの復帰となります。多機能型で活動が幅広いですが、IPSモデルは素敵な考え方だと思っていますし、働くことを伴走できるこの事業に誇りも持っています。ぜひ多くの方の幸せにつながるサポートができればと考えています。よろしくお願いします。

  • YOSHIMURA Chiaki

    吉村 千晶

    就労支援員
    精神保健福祉士

    企業で広報宣伝や環境のしごとに携わったのち、被災地支援をきっかけに40代から精神保健の世界に転職しました。みんなで混ざって生きる力を増やせるような体づくりと地域づくりができたらなと考えています。好きな言葉はありがとう。好きなものは、よいお天気とおいしいごはん。最近の趣味はヨガとこくベジと畑仕事です。

  • CHIBA Yuta

    千葉 雄太

    就労支援員
    社会福祉士 介護福祉士 精神保健福祉士

    東京の府中市生まれ。
    大学を卒業後、専門学校にて社会福祉士を取得。
    以降、低所得者や路上生活者、高齢者、発達障害者、知的障害者の支援に携わり、現在に至る。
    普段お酒は飲まないが、乗っている車は、酒POWER仕様のJimny。

  • YOSHIDA Ai

    吉田 あい

    就労支援員

    武蔵野美術大学油絵学科卒業後、アルバイト含め様々な職を転々としました。
    福祉職はグループホームから作業所、地域活動支援センター、そして今、就労支援員として働かせて頂きながら、たまにプライベートで趣味でダンスやバンド、版画等の制作活動もしています。

  • TATEISHI Sachiko

    建石 幸子

    就労支援員
    作業療法士

    介護職を経験後、夜間の作業療法士養成校に入学。働きながら学ぶ中で、WRAPやIPS(個別就労支援)に触れる機会を持つ。高次脳機能障害者の支援を経て、IPSを用いた就労支援に関わりたいと思い、2017年Parquetグループ入職。