こみっと日記 其の78 【応募書類】

こんにちは。3月に入り、こみっとをご利用の皆さんの就職活動もますます活発になってきました。
  
就職活動って本当〜に! 大変ですよね。ハローワークや情報誌から求人情報を得るのはもちろん、応募するには履歴書に職務経歴書、志望動機に証明写真。準備にもたくさんのステップがあって、そのあとに面接、場合によっては二次面接も…。特に書類づくりは皆悩まれ、時間のかかるポイントの一つかなと思います。
  
だからこそ、なかなか書類が通らなかったりすると、こんなに準備しているのに! と時に心が折れそうになることも。それでも必要な、ああ応募書類。
  
  *  *  *
    
応募書類は、もちろん自分を伝え、アピールするためのものです。でもなぜ書類を準備する必要があるのでしょう?
  
  *  *  *
    
私自身はご本人が望む限りは、割とみっちり書類の準備をご一緒する方です。でも、「受かるための書類」を作るわけではありません。

作成の際は、「このときがんばったことはどんなことですか?」「大変だったことはありますか?」と聞きながら進めるのですが、必然的に自分を棚卸しする作業になります。すると「だからこんなことをやってみたいのか」「ここ応募したい」という思いに気づかれる瞬間があったり。その時は二人で「わー!!」と盛り上がったりすることも。
  
就活はしんどいものですが、「自分を振り返り、何をやりたいのかを考え抜く」ことのできる機会だなとしばしば感じます。そして、考え抜いた自分自身を、活かせる場所に自分で連れて行くことのできるチャンスです。応募書類は、自分で作る、自分を連れて行くための地図のようなものです。
  
個別支援のこみっとでは、ご希望があれば、書類作りも一緒に取り組みます。何を始めたら良いかわからない。そんなときはぜひ一緒に自分の地図作りからやってみませんか?