• tel
  • email

2019/3

こみっとからの
お知らせ

2019.03.30 | facebook-news

【事業変更のお知らせ】

【事業変更のお知らせ】
 
日頃より大変お世話になっております。

このたび4月1日より「社会生活サポートセンターこみっと」は、就労継続B型と合体する形で、「コミット&アルテ」として日野で新しい事業所として再出発します!
 
とは言え事業内容はほとんど変更なしとなりますが、これまでのマンツーマンの就労支援に加えて、新たに就労継続B型のほうで①ものづくり活動 ②ピア講師派遣(養成)事業が始まります。

なお4月の1週目はこれまでの場所(立川市)も残っておりますので、お電話は繋がります。

4月1日10時~開所式を行いますのでご興味のある方はぜひお越しください!

電 話 042-507-4728
メール arte@parquet.jp
担 当 山本俊爾

2019.03.28 | facebook-news

こみっと日記

こみっと日記
其の82

こんにちは。
最近は移転の準備でバタバタなこみっとです。
移転に向けて空き時間にコツコツと自分のデスクを片付けているのですが、資料が多くて捗りません…。「懐かしいなぁ…」「こんな資料があったんだ」などとついつい手を止めてしまいます。

こみっとのメンバーさんには、事務職で働かれている方、希望されている方がいらっしゃいます。職場によっては、自分のデスクを用意して下さるところもありますね。

仕事がしやすいようにデスク周りの環境を整えることも大切です。環境が整うことで、集中力や作業効率が向上し、いい感じに仕事ができるのではないかと思っています。
私もちょっとした空き時間に整えたり、退勤時にはデスクを整えることを習慣化したりしています。…なかなか理想とするデスク周りには程遠いですが…。

仕事をする上で、自分で工夫できることはたくさんあります。上司や同僚、友人、家族など…いろいろな方の意見をお聞きしながら、デスク周りの環境を整え、いい感じに仕事をしていきたいものですね。

2019.03.22 | facebook-news

こみっと日記

こみっと日記
その81

どーも、昨晩はイチローさんの記者会見を気が付いたら、夜中の1時半まで見入ってしまった千葉です。

日中は暖かい日が多くなってきた今日この頃ですが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

就活を頑張っている利用者さんの中には、就職が決まった方も居り、春めいております。

また、弊所の引っ越し作業も少しずつ進んでおります。

4月以降、日野にお越しの際にはお気軽にお立ち寄りください。

写真はプログラム、ボイスの最終回、カラオケに行った時のものになります。

日野にもカラオケまねきねこさんがあるので、不定期でカラオケが開催できればと思っております。

千葉雄太

2019.03.18 | facebook-news

こみっと日記

こみっと日記
其の80

日中はだいぶ暖かくなってきました。来週には桜も咲くようで、一気に春本番ですね。一方で、花粉症の私はひたすら耐える時期でもあります・・・

春は出会いや別れといった、変化の多い時期でもあります。この春、こみっとは大きく変化いたします。

こみっとは、「NPO法人ゆるら」の運営で事業を行ってきました。

平成31年4月1日より、かねてから連携をさせていただいていた「一般社団法人WING-NETWORK」の運営する事業へと変わります。

場所も「立川市」から「日野市」へ引っ越しです。
名称も「こみっと&アルテ」と変わり、就労移行支援と就労継続支援B型の多機能型の事業になります。
また4月に事業が立ち上がった時に、詳しくご紹介させていただければと思います。

移転まであと2週間・・・計画的に荷物の移動など行い、混乱が生じないよう進められればと思っております。

2019.03.08 | facebook-news

こみっと日記

こみっと日記
其の79  

CBT入門に参加して…

私事ですが、先日、機会があって骨密度・体脂肪・筋肉バランスの検査を受けました。
結果、総合的にはまあまあだったものの、骨粗鬆症一歩手前という状態でした。食事と運動のバランスが大事ですよと言われました。
食事に関しては、4日間の自分の食事内容を表にしましたが、それを見て気付かされることが多くありました。日頃から食事には気を付けているつもりではありましたが、たんぱく質不足、カルシウム不足と言われました。これからは、食事のとり方を見直していきたいと思いました。運動不足は承知しているので、運動教室に行ってみようと思います!

一方、生きていく上で、心のバランスも大事ではあります。今回のCBT入門では「うつになりやす8つの癖」というものを教えていただきました。その一つ一つをキャラクター化してネーミングしたものがあります。

総称「ユガミン」。

①パンカー
 …物事を全て一般化してしまうユガミン

②ラベラー
 …物事、人を「~である」とラベルを貼るユガミン

③ジーブン
 …良くないことが起きた時、自分とは無関係なのに
  自分のせいで考えてしまうユガミン

④マグミニ
 …自分の短所・失敗を大袈裟に、長所・成功は小さく
  捉えてしまうユガミン

⑤シロクロン
 …物事を白か黒で考え、完全でなければダメだと
  思い込むユガミン

⑥ベッキー
 …自分、他人に「~すべき」「~あるべき」とルールに
  縛って考えてしまうユガミン

⑦フィルタン
 …物事の悪いところのみを追いかけるユガミン

⑧ジャンパー
 …確かな理由もないのに悲観的に考え込むユガミン

多かれ少なかれ、どのユガミンも自分の中にいると思います。そうだと心は重く、つらいですね。それが毎日だったら尚更です。

ところで、そもそもユガミンはどうして生まれるのでしょうか?
それは、自分の自分へのマイナスメッセージから生まれるそうです。それをプラスのメッセージに変えることができれば、ユガミンは弱くなります。

例えば「失敗した。もうダメだ!!」を「失敗は成功のもと。次がんばろう!」と考え方をプラスに変えるのです。

生きていればストレスは避けられません。ユガミンはいつも現れます。でも、それに気付き、それに対処できる自分に気付けばユガミンは怖くありません。

先に述べた食事表と同じく、日々のストレスとユガミンに置き換えて書き出してみたら自分の考え方の癖がわかってくるのではないでしょうか。ユガミンとの付き合い方も見つかるかもしれません。自分の心と身体に敏感でいたいと思いました。

2019.03.01 | facebook-news

こみっと日記 其の78 【応募書類】

こみっと日記 其の78 【応募書類】

こんにちは。3月に入り、こみっとをご利用の皆さんの就職活動もますます活発になってきました。
  
就職活動って本当〜に! 大変ですよね。ハローワークや情報誌から求人情報を得るのはもちろん、応募するには履歴書に職務経歴書、志望動機に証明写真。準備にもたくさんのステップがあって、そのあとに面接、場合によっては二次面接も…。特に書類づくりは皆悩まれ、時間のかかるポイントの一つかなと思います。
  
だからこそ、なかなか書類が通らなかったりすると、こんなに準備しているのに! と時に心が折れそうになることも。それでも必要な、ああ応募書類。
  
  *  *  *
    
応募書類は、もちろん自分を伝え、アピールするためのものです。でもなぜ書類を準備する必要があるのでしょう?
  
  *  *  *
    
私自身はご本人が望む限りは、割とみっちり書類の準備をご一緒する方です。でも、「受かるための書類」を作るわけではありません。

作成の際は、「このときがんばったことはどんなことですか?」「大変だったことはありますか?」と聞きながら進めるのですが、必然的に自分を棚卸しする作業になります。すると「だからこんなことをやってみたいのか」「ここ応募したい」という思いに気づかれる瞬間があったり。その時は二人で「わー!!」と盛り上がったりすることも。
  
就活はしんどいものですが、「自分を振り返り、何をやりたいのかを考え抜く」ことのできる機会だなとしばしば感じます。そして、考え抜いた自分自身を、活かせる場所に自分で連れて行くことのできるチャンスです。応募書類は、自分で作る、自分を連れて行くための地図のようなものです。
  
個別支援のこみっとでは、ご希望があれば、書類作りも一緒に取り組みます。何を始めたら良いかわからない。そんなときはぜひ一緒に自分の地図作りからやってみませんか?